レンタル畑で野菜づくり!~週末農業体験~

「畑のレンタルサービス」シェア畑で野菜づくりを体験。週一通いで農業の勉強はじめました。

小玉スイカ(愛娘なつこDX)6週目。人工授粉してみた。

time 2019/07/04

小玉スイカ(愛娘なつこDX)6週目。人工授粉してみた。
Pocket

sponsored link

2019/6/29のシェア畑の様子③

小玉スイカ(愛娘なつこDX)6週目

>>先週の小玉スイカ

小玉スイカ(愛娘なつこDX)の6週目です。

先週の小玉スイカ
今週の小玉スイカ

3本残した子ヅルが順調に大きくなってました。

伸びた分の子ヅルはまた合掌式に組んだ園芸ネットに誘引しています。

子ヅルから孫ヅルが出てきてました。

孫ヅルの発生

葉が茂りすぎると、日当たりや風通しが悪くなるので孫ヅルは摘み取りました。

 

さて、この日は朝早く畑にきていました。

小玉スイカの人工受粉を試すためです(`・ω・´)

小玉スイカの人工受粉は朝10時くらいまでに行うと、受粉の成功率が上がるそうです。

ということで、朝8時くらいに畑に到着。

まずは花が咲いているかチェックしました。

良かった。雄花、雌花とも、花が咲いていました(∩´∀`)∩

小玉スイカの花(雄花)
小玉スイカの花(雌花)

タイミングが悪いと雌花が咲いていないこともあるので、運がイイ!(*´▽`*)

雌花は13節目くらいのところに咲いていましたね。

節目は、子ヅルに付いた葉っぱの1枚毎に、1節目、2節目と数えていきます。

雌花は15~30節目のものが良く生長して実になるらしいです。

13節目ということで、若干、節目が足りていませんが、

週一の畑訪問だと、雌花が咲いているタイミングに出くわすのはシビアなので、

この雌花に人工授粉を試してみました。

雄花を摘み取り

雄花を摘み取って、雌花の雌しべにこすりつけます。

雄花の花粉をつけた雌花

こんな感じに、雄花の花粉を雌花の雌しべに付けてみました(*´▽`*)

ちなみに雌花は2つ咲いていたので、2つとも人工受粉をしています。

連日の雨で、この日も霧雨状態でしたが、上手く受粉できてるといいのですけど(^▽^;)

雨の日に人工受粉しても、雨で花粉が流されてしまって、

人工受粉が失敗してしまうことがあるそうです。

できれば、晴れた日に人工受粉は行いたいですね(>_<)

>>次回の小玉スイカ

★ランキングに参加してみました!良かったらポチッとお願いします!
       ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング  にほんブログ村



スイカ 愛娘なつこDX[種子 小袋8粒入]

価格:540円
(2019/4/25 23:02時点)

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このサイトについて

このサイトは、

畑のレンタルサービス(シェア畑)を通して、有機野菜の作り方を学んでいくサイトです。

 

プロフィール

874

874

神奈川在住のシステムエンジニア。趣味で野菜作りを始める。実家は兼業農家なのに野菜作りは全くの素人。将来実家の農地を耕すかもしれないので、勉強もかねてシェア畑で野菜作りを始める。

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

楽天ランキング【花・ガーデン・DIY】



sponsored link