レンタル畑で有機野菜づくり!~週末農業体験~

「畑のレンタルサービス」シェア畑で有機野菜づくりを体験。週一通いで農業の勉強はじめました。

ミニトマトの台風被害、気温が下がると奴らはやってくる?

time 2018/08/12

ミニトマトの台風被害、気温が下がると奴らはやってくる?
Pocket

sponsored link

2018/8/11のシェア畑の様子②

ミニトマト(アイコ)15週目

>>先週のミニトマト

ミニトマト15週目です。

先週の収穫から台風を挟んでの今日ミニトマトの様子はというと...

はい、心配していたことが現実に(T_T)

赤い実のトマトは全部、裂果もしくは落果していました。

台風による急激な雨が原因ですね。

さらに害虫の被害も多数。

裂果、落果、害虫によって、今回ミニトマト15個程が被害にあいました((+_+))

 

前回の台風の後もこんな感じでした。

でも急な雨による裂果は分かるのですが、なぜ害虫被害も多くなるのでしょうか?(~_~;)

ちょっと考えてみたんですが、

もしかして、雨が降ることで気温が下がり、虫たちが活動しやすい気温になったことが

原因にあるのではと推測しています。

蚊も35℃を超えると活動しなくなるとニュースになっていましたし、

普段は今年の猛暑で気温が35℃以上となり、虫たちも活動を制限させられていましたが

雨が降ることによって気温が下がり、活発に活動できるようになって

ミニトマトの被害が拡大したのではないでしょうか?

原因はどうであれ、害虫対策としては、日ごろから害虫退治をしっかり行うことくらいしか出来ないですね。

猛暑日続きで、虫の被害が少なくても、葉の裏で活動を自粛している虫を見落とさないことが肝心だと思います。

雨が降って、気温が下がれば、やつらは一斉に襲ってきます(^^;

気をつけましょう!

 

一方、コンパニオンプランツとして植えているバジルは順調です。

摘心箇所の下から、次々と枝分かれし、生長中(*´▽`*)

こんな感じに摘心。

↓摘心後、下の方からまた枝分かれした茎が生長してきます。

バジル、少しずつ収穫してます(∩´∀`)∩

>>次週のミニトマト

 

★ランキングに参加してみました!良かったらポチッとお願いします!

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このサイトについて

このサイトは、

畑のレンタルサービス(シェア畑)を通して、有機野菜の作り方を学んでいくサイトです。

 

プロフィール

874

874

神奈川在住のシステムエンジニア。趣味で野菜作りを始める。実家は兼業農家なのに野菜作りは全くの素人。将来実家の農地を耕すかもしれないので、勉強もかねてシェア畑で野菜作りを始める。

2018年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

楽天ランキング【花・ガーデン・DIY】



sponsored link