レンタル畑で野菜づくり!~週末農業体験~

「畑のレンタルサービス」シェア畑で野菜づくりを体験。週一通いで農業の勉強はじめました。

イチゴ(宝交早生)6週目。すでに休眠状態だった?

time 2018/11/28

イチゴ(宝交早生)6週目。すでに休眠状態だった?
Pocket

2018/11/17 シェア畑を訪問した時のイチゴ(宝交早生)の様子です。

sponsored link

2018/11/24のシェア畑の様子④

イチゴ(宝交早生:ほうこうわせ)6週目

>>先週のイチゴ

イチゴが6週目になりました。

↓先週のイチゴ

↓今週のイチゴ

↓先週のイチゴ苗

↓今週のイチゴ苗

今週も先週とあまり変わらずですね(*´▽`*)

赤色が濃くなった葉があるくらいでしょうか。

 

枯れ始めた葉があったので、摘み取っておきました。

↓枯れてきたイチゴの葉

↓枯れた葉を摘み取りました

イチゴは冬越しするために葉を枯らして休眠するので、葉が枯れること自体は特に問題はありません(*´▽`*)

ただ、枯れた葉をそのままにしておくと、病気の原因となるので、摘み取ります(`・ω・´)

 

ちょっと、ここでお詫びを。

休眠について、ちょっと勘違いしていました。

イチゴはほとんどの品種が10月上旬~中旬には休眠に入るそうです。

11月中旬くらいが休眠の最も深い時期らしいです。

休眠状態になると、葉っぱが地面に張り付いたようになります。

これをロゼット状態と言うそうです。

ロゼット状態とは、植物が冬の厳しい寒さを乗り切るために、茎より葉や根を優先して作ることで、春に向けて栄養を蓄えている状態のこと。

今は11月末。うちのイチゴは、今がまさにロゼット状態、つまり休眠状態だったということです(^▽^;)

今のイチゴを見てみると、よくわかります。

新しい葉は茎がなく、いきなり株元から葉っぱが生えてきてます。

↓今週のイチゴ

先週まで、これから休眠状態になるのだと思っていましたが、どうやら間違っていたみたいです(~_~;)

葉が株元から生えて、地面に張り付いてる冬のタンポポも、このロゼット状態らしいです。

また新しい知識が増え、勉強になりました(∩´∀`)∩

 

話は変わって、先週のブログに1週間分の気温を載せてたので、恒例にしてみようと思います。

休眠打破の参考になるかもしれないし。(休眠打破については来週書こうかな)

ということで、先週分と今週分の気温です。

↓先週の気温(11/11/~11/17)


11 12 13 14 15 16 17
最高気温
最低気温
20.2
14.9
19.4
13.2
17.3
15
17.3
12.5
17.4
9.1
17.7
9
20.5
12.1

 

↓今週の気温(11/18/~11/24)


18 19 20 21 22 23 24
最高気温
最低気温
17.5
11.9
16.2
12.9
15.4
11
17.2
8
14.3
9.2
16.1
9.2
13.7
9

 

今週は先週に比べて、また気温がぐぐっと下がってきましたね。

もう最高気温が20℃超えることは無いかもしれません(^▽^;)

休眠状態から、覚めて成長を開始するには、この気温も関係してくるみたいなので、要チェックです。

 

今週はイチゴの見た目は特に変わらずですが、今が休眠状態であることが分かりました(/ω\)

来週も見た目は変わらなそう。

今はしっかり休眠して、来年の春ごろには、きっと元気に成長を開始してくれることでしょう(*´▽`*)

それまで、気長に待ちです(*^▽^*)

>>次回のイチゴ

★ランキングに参加してみました!良かったらポチッとお願いします!
       ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング  にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このサイトについて

このサイトは、

畑のレンタルサービス(シェア畑)を通して、有機野菜の作り方を学んでいくサイトです。

 

プロフィール

874

874

神奈川在住のシステムエンジニア。趣味で野菜作りを始める。実家は兼業農家なのに野菜作りは全くの素人。将来実家の農地を耕すかもしれないので、勉強もかねてシェア畑で野菜作りを始める。

2018年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

楽天ランキング【花・ガーデン・DIY】



sponsored link