レンタル畑で野菜づくり!~週末農業体験~

「畑のレンタルサービス」シェア畑で野菜づくりを体験。週一通いで農業の勉強はじめました。

秋冬野菜、キャベツと茎ブロッコリーの土づくり。

time 2019/08/30

秋冬野菜、キャベツと茎ブロッコリーの土づくり。
Pocket

2019/8/25 シェア畑を訪問した時のキャベツと茎ブロッコリーの様子です。

sponsored link

2019/8/25のシェア畑の様子④

キャベツ(新藍)、茎ブロッコリー(スティックセニョール)0週目(土づくり)

前作、小玉スイカを植えていた区画に

秋冬野菜として、今度はキャベツと茎ブロッコリーを植えます。

キャベツと茎ブロッコリーは去年も育てました(*´▽`*)

品種は昨年に引き続き、キャベツは「新藍(しんらん)」、茎ブロッコリーは「スティックセニョール」です。

去年 2018年 の栽培記録は↓こちら↓

■ 秋冬野菜の準備②茎ブロッコリーとキャベツの土づくり (2018年秋冬)

キャベツと茎ブロッコリー、それぞれの作り方をまとめたものは↓こちら↓

■ 有機肥料で作る!キャベツ(新藍)の育て方
■ 有機肥料で作る!茎ブロッコリー(スティックセニョール)の育て方

ほんとは別の野菜も育ててみたかったのですが、

こども畑 の狭い区画だと、育てる野菜の選択肢が少なくなってしまうので、仕方ないですね。

キャベツと茎ブロッコリーは種からではなく、苗から育てますが、

今日はまだ苗は植えずに、土づくりからです。

今回は、区画50cm×70cmを使って、キャベツと茎ブロッコリーを1株ずつ育てます。

元肥は 牛糞たい肥 :1.0リットル、 鶏糞たい肥 :100㏄、 油かす :50㏄です。

肥料を混ぜたら、マルチを張って、

来週か再来週まで放置。

肥料が微生物によって分解されるのを待ちます。

その後、苗を定植する予定です。

 

まずは前回の区画を耕します。

整備前の区画

しっかり耕したら、元肥をいれて、しっかり混ぜ合わせます。

耕した後

畝を立てます。今回は高さ約10cmの平畝を作りました。

畝立て

畝を作れたら、マルチを張っておきます。

マルチ張り

キレイに張ることができました(*´▽`*)

これで、土づくり完了です(∩´∀`)∩

来週か再来週に苗が届いたら、定植する予定です。

>>次回のキャベツ

>>次回の茎ブロッコリー

■ 有機肥料で作る!キャベツ(新藍)の育て方
■ 有機肥料で作る!茎ブロッコリー(スティックセニョール)の育て方

★ランキングに参加してみました!良かったらポチッとお願いします!
       ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング  にほんブログ村


sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このサイトについて

このサイトは、

畑のレンタルサービス(シェア畑)を通して、有機野菜の作り方を学んでいくサイトです。

 

プロフィール

874

874

神奈川在住のシステムエンジニア。趣味で野菜作りを始める。実家は兼業農家なのに野菜作りは全くの素人。将来実家の農地を耕すかもしれないので、勉強もかねてシェア畑で野菜作りを始める。 就農までの記録つけはじめました。 https://road-to-farmer.874-lifehack.com

2019年8月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

楽天ランキング【花・ガーデン・DIY】



sponsored link