レンタル畑で有機野菜づくり!~週末農業体験~

「畑のレンタルサービス」シェア畑で有機野菜づくりを体験。週一通いで農業の勉強はじめました。

カブ、シュンギクが6週目!台風明けから1週間後の様子です。

time 2018/10/12

カブ、シュンギクが6週目!台風明けから1週間後の様子です。
Pocket

2018/10/7 シェア畑を訪問した時のカブ(耐病ひかり)、シュンギク(中葉春菊)の様子です。

sponsored link

2018/10/7のシェア畑の様子④

カブ(耐病ひかり)6週目

>>先週のカブ

カブ(6週目)です。

先週、台風の影響で、根元の実の部分が土から露出してしまっていたカブ。

↓先週のカブの根本

↓先週の風でなぎ倒されたカブ

根元に土寄せして対応しましたが、1週間後の今日はどうなっているかというと...

↓今週のカブ

土寄せした甲斐あって、枯れずに無事なようです(*´▽`*)

でも、台風前と比べて、葉に元気がないようです。

ふにゃふにゃです。

台風前はもっと シャキシャキ してたような(~_~;)

茎の部分が折れて、しおれてしまった葉もいくつかありました。

しおれた葉は取り除いておきました。

↓今週のカブの根本付近

株元は先週、土寄せしたせいで、実がどれくらい大きくなっているか分かりづらくなってしまいました(^▽^;)

先週、実が露出した際に大きさは2~3cmくらいでしたから、少しは大きくなっているかなぁ?

葉の元気の無さから、あまり期待はできないかもです。

とりあえず、お水を上げて、1週間様子見したいと思います(´・ω・`)

>>次回のカブ

 

シュンギク(中葉春菊)6週目

>>先週のシュンギク

シュンギク(6週目)です。

先週、台風の強風であおられて、株が倒されてしまったシュンギク。

↓先週のシュンギク

葉も少ししおれ気味で元気がありませんでした。

土寄せを実施して、倒れた株を元に戻して1週間が経ちました。

↓今週のシュンギク

見違えるほど、大きく生長していました(*´▽`*)

遅れ気味だった生長も挽回するほどの勢いです。

土寄せした株の根本もしっかりしていますね(∩´∀`)∩

これならもう安心ですね。

背丈も15~20cmくらいになりました(*´▽`*)

シュンギクは背丈が15~20cmくらいになったら、株ごと収穫できます。

または、本葉4~5枚残して摘み取ると、そのあとから脇芽を伸ばすので、繰り返し収穫することもできます。

脇芽の摘み取り収穫だと、長く収穫できるので、今回は摘み取り収穫を行いたいと思います。

↓収穫前のシュンギク

↓摘み取り収穫後のシュンギク

本葉を4~5枚残して、茎の部分から摘み取りました!

シュンギク初収穫です(∩´∀`)∩

↓収穫したシュンギクとオクラ

ちなみにシュンギクの保存方法ですが

湿らせた新聞紙かペーパータオルに包んで、ポリ袋に入れて冷蔵すれば、1週間ほど保存可能だそうです。

冷凍する場合は、水洗いして水気を切り、ざく切りにして保存袋に入れて冷凍すれば、1か月保存可能とのこと。

 

これから、シュンギクも少しずつ収穫できそうなので、楽しみですね(*´▽`*)

>>次回のシュンギク

★ランキングに参加してみました!良かったらポチッとお願いします!
       ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング  にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このサイトについて

このサイトは、

畑のレンタルサービス(シェア畑)を通して、有機野菜の作り方を学んでいくサイトです。

 

プロフィール

874

874

神奈川在住のシステムエンジニア。趣味で野菜作りを始める。実家は兼業農家なのに野菜作りは全くの素人。将来実家の農地を耕すかもしれないので、勉強もかねてシェア畑で野菜作りを始める。

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

楽天ランキング【花・ガーデン・DIY】



sponsored link