レンタル畑で野菜づくり!~週末農業体験~

「畑のレンタルサービス」シェア畑で野菜づくりを体験。週一通いで農業の勉強はじめました。

ダイコン5週目。台風被害と復旧作業!

time 2018/10/03

ダイコン5週目。台風被害と復旧作業!
Pocket

2018/10/1 台風24号の翌日、シェア畑を訪問した時のダイコン(耐病総太り、聖護院)の様子です。

sponsored link

2018/10/1のシェア畑の様子③

ダイコン(耐病総太り、聖護院)5週目

>>先週のダイコン

ダイコン(5週目)です。

前日の夜中、台風24号が日本列島を縦断。

その翌日のダイコンの様子です。

↓まずは先週のダイコン(左側が耐病総太り、右側が聖護院)

↓台風後の今週のダイコン

うーん、やっぱり影響受けましたね((+_+))

先週は均一に葉っぱが生えていましたが、強風のためか、

葉っぱが、めくれてしまっていたり、茎の部分が折れてしまったりしていました。

被害的には数枚の葉が折れて、しおれてしまったくらいなので、

これは…良かった方ですよね(; ・`д・´)

ダイコンの畝(うね)には防虫トンネルを設置していましたが、強風までは防げなかったみたいです。

それでも、あまり被害が出なかったのは防虫トンネルで、

風の強さを弱らせることができたのが大きいと思います(`・ω・´)

このくらいの被害で済んだので良しとしましょう!

 

それでも、根元を見ると風にあおられたせいか、根と土の間に隙間ができてました((+_+))

若干、傾いてる?

そこで、隙間を埋めるのと、傾いてしまった大根の株を元に戻すため、

すべてのダイコンの根元に土寄せを実施しました!

↓根と土の間に隙間ができたダイコン(耐病総太り)の株元

↓ダイコン(耐病総太り)の土寄せ後

↓根と土の間に隙間ができたダイコン(聖護院)の株元

↓ダイコン(聖護院)の土寄せ後

土寄せ後は、折れてしおれてしまった葉を取り除いて、

雨風で泥だらけになった葉を水で軽く洗い流しました。

修復後の全体はこんな感じです。

うん、ダイコンはまだまだ元気そうです(∩´∀`)∩

ちょっと葉っぱの数は減ってしまいましたが、これから挽回してくれることでしょう!

来週の生長に期待です!!

>>次回のダイコン

★ランキングに参加してみました!良かったらポチッとお願いします!
       ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング  にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このサイトについて

このサイトは、

畑のレンタルサービス(シェア畑)を通して、有機野菜の作り方を学んでいくサイトです。

 

プロフィール

874

874

神奈川在住のシステムエンジニア。趣味で野菜作りを始める。実家は兼業農家なのに野菜作りは全くの素人。将来実家の農地を耕すかもしれないので、勉強もかねてシェア畑で野菜作りを始める。

2018年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

楽天ランキング【花・ガーデン・DIY】



sponsored link